小田原城北ロータリークラブ

第2780地区第9グループ小田原城北ロータリークラブ会報

小田原城北ロータリークラブ会報 第1874号(2020年1月7日発行)


【R.I. 会長】マーク・ダニエル・マローニー
【R.I. 2780地区ガバナー】杉岡 芳樹
【第9グループガバナー補佐】瀬戸 啓司
【会 長】小林和彦
【副会長】露木清勝
【幹 事】荻野善明
【副幹事】須賀朋之
【会場監督】木村頼弘
 


1月:職業奉仕月間

本日の例会:新年例会(第2074回)

会場:河鹿荘
日時:2020年1月7日
司会:須賀 朋之副幹事
17:30~ 開会点鐘:小林 和彦 会長
国歌斉唱・ロータリーソング斉唱「我等の生業」
四つのテスト・スピーカー及びビジター紹介
慶事祝福
会長挨拶
幹事報告/委員会報告
出席報告
ニコニコ箱
閉会点鐘:小林 和彦 会長
18:00~ 懇親会

【今後の例会・卓話スケジュール】

1月24日 IM・合同例会
ニューウェルシティ湯河原 大観の間
1月28日 中間決算・クラブフォーラム(会員増強)
2月4日 定例理事会・クラブフォーラム(職業奉仕)

第2073回例会報告(2019年12月17日分)

出席報告

守屋善男部会長
年月日 会員数 出席 M.U 出席率
12月17日 38(35) 24 1 71.43%
12月10日 38 (36) 31 0 86.11%
12月3日 38(34) 26 2 82.35%
【欠席者】斎藤永、大川久弥、大川裕、大野英明、一寸木芳行、長田英一、富田浩一郎、須賀朋之、河野友美子、黄金井豊
【今回メーキャップ】石崎孝
【前回メーキャップ】なし
【前々回メーキャップ】高瀬美穂、松本雅宏

ニコニコ箱

澤田大佑委員
年月日 ニコニコ箱 累計 目標
12月17日
例会消化率
47.05%
38,073 433,835
目標達成率
43.38%
1,000,000
期間内達成率
92.19%(+2.49)

ゲスト・ビジター

瀬戸 啓司さん(小田原中RC、国際ロータリー第2780地区第9グループガバナー補佐)…本日は半期のお礼とIM合同例会のPRを石田実行委員長共々伺いました。<br/>
石田 浩司さん(湯河原RC、IM実行委員長)…本日はIM合同例会のPRに参りました。湯河原と遠方ですが多くの会員の方の参加をお願いいたします。<br/>
川田 隆志さん(小田原中RC)…今年一年間時々お世話になりました。来年もよろしくお願いいたします。

その他

清 康夫さん…この年末は全国中学校ラグビー大会があり高校は花園にて全国大会。孫が出場するので観戦に行ってきます。

本多 純二さん…先週は時間ギリギリの出席でニコニコできなかったため今日は2回分入れます。

守屋 善男さん…小林年度、半期お疲れ様でした。

西 寛さん…①瀬戸アシスタントガバナーようこそ。インターシティミーティング頑張ってください。②小林会長あと半年です。頑張ってください。

三宅 常公さん…本日はよろしくお願いします。

杉崎 勝成さん…令和元年最後のニコニコに

大谷 宏さん…今年も残り少なくなりましたね。皆さんよいお年をお迎えください。

露木 清勝さん…①瀬戸ガバナー補佐、石田実行委員長ようこそ②小田原駅西口新幹線改札を入ったトイレの前に弊社寄木細工が使われた案内板が設置されました。新幹線ご利用の際にはぜひご覧ください。

辻村 彰秀さん…今年も1年いろいろお世話になりました。来年もよろしくお願いします。

柳井 渉さん…皆様よいお年をお迎えください。

小林 和彦さん…①2019年例会は本日が最後です。ご協力ありがとうございました。2020年もよろしくお願いします。②一寸木委員長、木村部会長会場監督の皆様先週の忘年家族会の企画設営ありがとうございました。③瀬戸ガバナー補佐、石田実行委員長本日はご苦労様です。

阿久津 馨さん…本日はニコニコデーなので

櫻井 康二さん…本年最後の例会です。皆様1年お世話になりました。来年もよろしくお願いします。

上田 博和さん…ニコニコデーなので

荻野 善明さん…がんばろうニコニコ

松本 雅宏さん…先日は忘年家族例会お疲れ様でした。伊藤さんの名司会にニコニコします。

伊藤 康彦さん…今年最後の例会になりました。お世話になりました。来年もよろしくお願いします。

岩本 慎一さん…今年最後のニコニコデーなので


改ページ

会長挨拶

先週の忘年家族会は皆様お疲れ様でした。また企画・設営をしていただいた関係委員会の皆様には感謝申し上げます。

本日はモノづくりについて、お話をさせていただきます。
私はNHKの番組を見ることが多く、特に朝の連続テレビ小説は20年近く、欠かさずに見ています。現在は女流陶芸作家で骨髄バンクの設立にも尽力された神山清子(こうやまきよこ)さんがモデルとなった「スカーレット」を放映していますが、出演者のモノづくりに対する向き合い方を色々と彼らの言葉から学ぶことができます。

ただ今日に話はホンダのF1についてです。
昨日、NHKのニュースウオッチ9をご覧になられた方は、内容が重なりますが、ご容赦ください。

ホンダは、2015年にエンジン供給メーカーとしてF1に復帰しましたが、なかなか勝てずに低迷にあえいできましたが、2019年度はF1選手権のチーム部門ランキングでレッドブル・ホンダが3位に入り、復活の兆しがでてきました。
その立役者の中心人物は、以前のホンダのF1の第2期黄金期を肌でしっていた浅木泰昭(あさきやすあき)さんです。
浅木さんは、11年前、当時振るわなかった軽自動車を統括することになり、N-BOXをヒット商品に育て上げたました。
大きさに制限のある軽自動車で、あえて社内空間の広さにこだわった結果、ヒット商品となりましたが、それは厳しい条件下でも最大の成果を上げるという、F-1と同じ考え方で開発に望んだ結果だそうです。

その浅木さんが、定年半年前にF1統括を引き受けた理由は、
「若い技術者に成功体験を積ませたい。」「若い人に自身を持ってもらいたい」という考えからだそうです。
最初に手掛けたことの一つが独自の人材活用です。
上司の言うことを聞かない、自分の好きなことはやるけど、嫌いなことはやらない。
浅木さんは、このような人材の活用が肝になると考えています。
従順にやってくれる人は助かるが、そうでないタイプがベクトルが合えば倍働く。
興味あるようなことを提示できるかどうか、「これで来たら、面白うだろう」と言えることができるかどうか。
「ボルトの無いエンジンを作ってくれ」と技術者に本気で頼む。
そこに常識を超えた発想を求め、逆境に挑むことで新しい機会を切り開く。
そこにホンダがF1に挑み続ける理由がある。
そしてそこで得られる成功体験、F1で最高峰に立てれば、他の世界でも一番になれる思えるエンジニアを育てる。
成功体験が成長に繋がり、自身につながり、時代を切開く力になる。
このことは、モノづくりに限らず他の仕事にも繋がることではないでしょうか。
ロータリーの活動や運営にもそのようなことが求められている時代なのかもしれません。

今は、企業にとって失敗が非常に痛手になる時代ですが、そこに負けづにチャレンジをして、時代を切り開く、そんな気概を持って何事にも取り組んで行きたいと改めて思いました。

本日は以上となります。
また、2019年は例会は今日が最後になります。
年末、年始、お体を大切にしてお過ごしください。

幹事報告

①ハイライト米山を後ろに掲示してあります。

②米山功労クラブの表彰が届いていますのでご確認下さい。

③12月の定例理事会で承認されました今年度の日程変更の案内をポストインしますので確認をお願いします。

委員会報告

櫻井 康二さん(ロータリー財団委員会)…2020年4月5日茅ヶ崎市民文化会館大ホールにてロータリー財団委員会主催でポリオ根絶チャリティーコンサートが開催されます。詳細は事務局までお願いします。

次世代移動通信5Gとフィッシングサイトについて

株式会社アベストミヤケ
渡辺大介様・鈴木幹二様・遠藤知宏様

5Gの特徴<br/>

 

・高速大容量通信…より大容量の通信が可能になり、理論上通信速度は20倍もの速さになる。<br/>

 

・低遅延…通信において遅延が短縮され、タイムラグが少なくなる。<br/>

 

・多数同時接続…多くの端末を同時に接続できるようになり、人が多く密集した場所でもつながりやすくなる。<br/>


ページトップ

【小田原城北ロータリークラブ】 事務局:〒250-0211 小田原市鬼柳172-9 TEL:0465-37-1222 FAX:0465-37-7377 例会場:小田原市卸センター内会議室